« 第3グループの館園実習が終了しました | トップページ | 灰塚山古墳 速報展 完成! »

2017年9月 4日 (月)

第4グループの館園実習が終了しました!

こんにちは!学芸研究員の佐藤耕太郎です。

本日、第4グループの館園実習が終了しました。夏休み中の館園実習も今回でラストです。簡単に実習の流れを紹介したいと思います。

全員でパネルのレイアウトと文章を考えました。

Dscn0887

大きな紙をパネルに貼りつけるときには、とても根気が必要です。全員で力を合わせて作業を行っています。

Dscn0921

展示品を傷つけないように、慎重に並べていきます。

Dscn0946

最後に、展示解説をそれぞれ行います。

Img_3428

さて、夏休み中に行われた館園実習での成果は、「民俗学がやってきた」と題した展示となっております。この展示では、先人たちの生活に見られる知恵や工夫を紹介しています。展示期間は10月末までの予定です。ぜひお越しください。

また、第15回文化財レスキュー展「描かれた神体島―日本画家・平山郁夫が描いた「金華山の朝陽」―」も9月28日(木)まで開催中ですので、こちらの展示にもぜひ足を運んでいただければと思います。

« 第3グループの館園実習が終了しました | トップページ | 灰塚山古墳 速報展 完成! »

博物館実務実習」カテゴリの記事