« 2017年5月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月18日 (金)

館園実習、第2グループが終了しました!

学芸研究員の佐藤匠です。
 
本日、館園実習第2グループが終了いたしました。
第2グループは8月14日~18日の日程で実習が行われました。
 
 
第1グループに引き続き、民俗資料を扱った展示になります。
第2グループのテーマは「食」に関する資料になります。
 
 
オリエンテーションでは博物館実習や学芸員について学び、同じ班の人たちと友好を深めました。
第2グループは7人で2枚のパネルと各々が担当する資料についてのキャプション等を作成しました。
 
Dscn0362_3
パネルやキャプションを作成するため、資料に関する情報を集めます。
Dscn0384_2
パネルの作成案を発表し、より良いものにするためみんなで話し合います。
 
Dscn0394_3
 
Dscn0410_3
話し合った結果をもとに、パネルやキャプションを作成していきます。
 
Dscn0466_3
 
パネルやキャプション、資料などを実際に配置し、展示を作っていきます。
そして・・・
Dscn0512
ついに展示が完成しました!
Dscn0544
最後は全員で展示解説をしました。
こうして第2グループの館園実習5日間は終了しました。
 
今回完成した展示は10月31日まで公開しておいます。
学生たちの実習の成果をぜひ見に来てください。
皆様のご来館お待ちしております。
明日から第3グループの館園実習がスタートします。
本ブログではそれぞれのグループの活動を随時報告していきたいと思います。
今後の展開に乞うご期待!!
ということでよろしくお願いいたします。
 

2017年8月16日 (水)

第15回文化財レスキュー展「描かれた神体島―日本画家・平山郁夫が描いた「金華山の朝陽」―」開催のお知らせ

おはようございます!学芸研究員の佐藤耕太郎です。最近、雨の日が続いていますね…。皆さまはいかがお過ごしでしょうか。
 
さて、当館では、8月19日(土)から、第15回文化財レスキュー展「描かれた神体島 ―日本画家・平山郁夫が描いた「金華山の朝陽」―」を開催します!
日本画家の巨匠である平山郁夫は、シルクロードを描いた作品で知られていますが、その一方で、松尾芭蕉が歩いた「奥の細道」を追跡しながら、東北の風景も描き残しています。今回は、その作品の中の一部である「金華山の朝陽」「金華山 黄金山神社本殿」やスケッチの様子を伝える写真、スケッチブックを展示します。
 
なお、今回の展示が始まる8月19日(土)は休館日と案内していましたが、この企画展の開催に伴って開館いたします!皆さまのご来館をお待ちしております。
 

2017年8月14日 (月)

第1グループの館園実習が終了しました!

お久しぶりです、学芸研究員の鈴木春菜です。

今年の夏も館園実習が始まりました。

今回は第1グループの実習について報告します。

1グループは87日~10日、12日の5日間、実習を行いました。

 

 

今年の実習は民俗資料を扱った展示となります。

1グループのテーマは「衣」です。

 

 

オリエンテーションで館園実習等について学び、他己紹介で仲を深め、いざ展示へ。

1グループは1枚パネルを作り、キャプションも11枚担当しました。

どんなメッセージを展示にこめるか?

レイアウトは?

キャッチフレーズは?

一生懸命考えながら作成します。

 

 

Img_2103

 

Img_2123

 

Img_2172

 

 

そうして展示資料を配置し、パネルやキャプションを設置し…

 

 

Img_2219_2

 

 

 

完成した展示がこちら!

 

 

Dscn0257

 

展示解説も実習生達が行い、こうして実習の5日間は過ぎていきました。

 

Img_2293

 

 

1グループを含めた館園実習の成果は1031日まで展示しています。

ぜひ実習生の成果を見に来てください。

皆様のご来館をお待ちしております。

 

 

2グループの実習は本日からスタートです。

本ブログでそれぞれのグループの実習の報告をしていきます。

お楽しみに!

 

2017年8月 1日 (火)

初夏のオープンキャンパス開催のご報告

お久しぶりの投稿になってしまいました。学芸研究員の佐藤耕太郎です。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、少し前のことにはなりますが、6月24日(土)に本学のオープンキャンパスが開催され、博物館も無料開館をしておりました。

Dscn0111_2

当日は200名以上のお客様にご来館していただきました!ありがとうございました!

オープンキャンパスの開催に併せて、考古学のワークショップを実施いたしました。高校生の皆さんの熱心な姿が窺えました。

Dscn0115

また、昨年に引き続き、本学歴史学科の教員による個別相談会も開催しました。高校生の皆さんにとっては、大学の先生と直接お話をすることができる貴重な機会ということもあり、とても熱心に話を聞いていらっしゃいました。

Dscn0108

ところで、8月7日(月)から大学は夏休みに入りますが、当館ではそれに併せて、館園実習が行われます!この館園実習とは、博物館学芸員の資格を取得しようとしている学生が、実際に博物館の業務を体験する場であり、当館では毎年行われております。館園実習の活動については、また後日お知らせしたいと思います。

 

« 2017年5月 | トップページ | 2017年9月 »