« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

『学都仙台バスツアー』の高校生・保護者の皆様が来館しました

こんにちは。
学芸研究員の鈴木です。


本日は『学都仙台バスツアー』参加の高校生と保護者の方90名が見学に来てくださいました。
当館の特徴と『絵はがきは、語る』の展示説明の後に、自由に展示をご覧いただきました。



Photo


「入っていきなり土器があって吃驚した」

「板碑(いたび)は初めて見た」

といった感想がちらほら。
土器や板碑、古文書等を熱心に見る方もいらっしゃいました。



2



短い時間での見学でしたので、もっとゆっくり展示を見たい方もいらっしゃるかと思います。
貴重な資料や展示に携わった学生達の成果を見に、またお越しいただければ幸いです。

 

2017年3月13日 (月)

『KOREMITE VOL.2』が完成しました

お久しぶりです。学芸研究員の鈴木です。
当館の収蔵資料図録『KOREMITE VOL.2
が完成しましたので、お知らせします。


Photo


KOREMITE VOL.2』では当館の収蔵品のうち、史料・歴史資料、典籍、美術資料、民俗資料
12点を掲載しています。
資料写真は、博物館実習生が一点一点丁寧に撮影したものです。
解説文も博物館実務実習の学部生と学芸研究員の大学院生が中心になって執筆しました。
学芸研究員が気に入っているポイントや資料の見所等も載せており、楽しんでもらえるような、分かりやすい解説書を目指しました。
また、『KOREMITE VOL.1』とあわせて読んでいただけると、新たな発見があるかもしれません。


『KOREMITE VOL.2』は鮮やかな紺色の表紙が目印です!
来館の際は、ぜひお手にとってご覧ください。

2017年3月 3日 (金)

館園実習ミニ企画展 追加展示!!

学芸研究員の熊谷です。213日(月)より開催している館園実習ミニ企画展「でこぼこ・まっすぐ・ぐーるぐる ~西の浜貝塚の土器~」ですが、好評につき630日(金)まで期間延長となりました!



170303


これに合わせて、土器や図録の追加展示作業を行ないました。



Dsc_0706

まずは、西の浜貝塚出土縄文土器を二点追加。




Dsc_0719


また、実習生が編集・作成した実習記録図録も設置しました。展示資料の解説はもちろん、実習の流れや展示計画も分りやすく記されています。




Photo


Dscn9910

体験コーナーも大幅リニューアル!

土器スタンプの見本を多数展示。これを参考にしながら、土器づくりにチャレンジしてみて下さい!

本企画展は630日(金)まで開催しており、323日(木)は入館無料です。お時間がある方は是非お越し下さい。



また、私事ではありますが、今年度をもって大学博物館の学芸研究員を退職することになりました。

博物館の展示を通し、多くの来館者の方々と交流できたことは私にとってかけがえのない財産となりました。この場をお借りし、御礼申し上げます。

新天地でも大学博物館で培った経験を活かし、頑張っていきたいと思います。

七年間ありがとうございました。今後とも、東北学院大学博物館をよろしくお願い致します!


(学芸研究員:熊谷)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »