« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月26日 (土)

通常展示再開のお知らせ

こんにちは。学芸研究員の森です。

先日、東北学院大学博物館では展示替えを行いました。
2015年6月12日(金)~8月6日(木)まで開かれておりました、西南学院大学博物館との共同企画展示が終了し、当博物館のシンボル展示の墨書人面土器をはじめ、福岡まで遠征していた展示物が当博物館に帰って来ました。
本日より、里帰り展ということで西南学院大学博物館での「nexus 東日本大震災と文化遺産―被災と復旧、そして文化創造へ―」の展示を、東北学院大学博物館で再現して展示しています。

また、8月上旬より行われていた、学芸員資格取得のための博物館実務実習も終了しました。「博物館館園実習展示」として実習の成果を展示しています。実習生たちが実際に展示する資料を選び、展示計画や解説シートの作成を行いました。こちらも併せてご覧下さい。

本日より通常展示が再開しましたので、一般の方は入場料が200円、未就学児、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校もしくは高等専門学校の児童、生徒又は学生、65歳以上の方、障害者基本法に定める障害者と介護者1名は無料になります。
皆様のお越しをお待ちしております。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »