« 無料開館のお知らせ | トップページ | はじめまして »

2015年4月13日 (月)

はじめまして

 はじめまして、今年から学芸研究員になりました文学研究科アジア文化史専攻M1の佐藤由浩と申します。

 学部時代は、関東の大学で考古学を学んでいました。特に古代エジプトについて興味を持ち、卒業論文はスカラベ(フンコロガシ)の印章(ハンコ)について書きました。大学院からは心機一転して、地元宮城県の古墳時代から律令期への変化について土器を中心に辻先生の下で研究したいと考えています。
趣味は、城巡りで地元の中世・戦国期の城郭を見て回ったりしています。宮城県内にはあまり知られていませんが、たくさんの城が存在しており、そういった城に足を運んでみると様々な発見があり、とても楽しいです。

 学芸研究員としても院生としても、まだまだ未熟ではありますが、宜しくお願いします。m(_ _)m

 

« 無料開館のお知らせ | トップページ | はじめまして »

学芸研究員紹介」カテゴリの記事