« 歴史学科、公開講座のお知らせ | トップページ | あらあらかしこ。 »

2012年5月19日 (土)

はじめましてm(_ _)m

昨日の雨とは打って変わり、今日はとても良い天気になりました!

みなさまこんにちは、そして初めまして。

今年度より学芸研究員として勤務します、大学院1年生の丸山和央(かずひさ)です。

僕の自己紹介をしますと、

まず専攻は民俗学という分野で、葬送儀礼(いわゆるお葬式ですね)の変容を、暮らしに沿ってみていく研究をしていますpencil(゚ー゚)

最近はお墓・石塔にも興味が出てきて、お墓を見てはニヤニヤするようになってきました(傍から見たら変な人だと思われるかも・・・)。

趣味はアコースティックギターをぽろぽろと弾くことです(´σー`)

アパートの目の前が広瀬川なので、たまにそこで弾くこともありますsun

と、自己紹介はこんなところです。どうぞよろしくお願いします。

さて、ちょっと先の話になりますが、6月30日(土)に大学のオープンキャンパスが予定されており、当日は当館も開館していますdashdash

東北学院大学博物館は僕のように学生が学芸研究員を兼ねていますから、展示だけでなく「大学生活に不安があるんだけど・・・。」とか「歴史学科ってどんなことをするの?」といった質問もどんと来いです(`ε´)

これは大学の研究成果の外部発信ができる、大学博物館にしかできないことです(゚ー゚)

なのでこの機会に是非、足を運んできてください!

通常開館日ももちろん学生は無料で入館できます!

以上、オープンキャンパス関連の仕事を任されている新人丸山でした。m(_ _)m

(学芸研究員:丸山和央)

« 歴史学科、公開講座のお知らせ | トップページ | あらあらかしこ。 »

学芸研究員紹介」カテゴリの記事