« コーナー展示リニューアル!! | トップページ | 博物館収蔵資料の燻蒸(くんじょう)実施! »

2012年3月13日 (火)

西南学院大学博物館の方々ご来館

先日、福岡市の西南学院大学博物館の高倉館長、学芸員の安高様をはじめGP研究員3名の計5名の方々がご来館くださいました。

西南学院大学博物館はユダヤ教、キリスト教関係の資料や西南学院の創立者であるC.K.ドージャーにまつわる品々を展示し、生涯学習の場として利用されている博物館です。

最初に、本博物館事務室において、青村学芸員とともに大学博物館のあり方や、運営方法などの意見情報交換を行いました。

Dscn3152 意見情報交換の様子

その後、展示室や収蔵庫等を見学されました。展示に関しては、昨年新設した「文化財レスキュー」「大学博物館の被災状況」に関するパネル展示に高い興味関心を示されました。また、本博物館のシンボル展示「墨書人面土器」も好評でした。

Dscn3154 収蔵庫内の見学

西南学院大学博物館の方々と交流を持つことができ、展示に関しても様々なアドバイスを頂き、非常に有意義な時間でした。

また、『西南学院大学年報』や特別展の図録等を寄贈していただきました。この場をお借りし、御礼申し上げます。

(学芸研究員:熊谷明希)

« コーナー展示リニューアル!! | トップページ | 博物館収蔵資料の燻蒸(くんじょう)実施! »

活動報告」カテゴリの記事