« 人に伝えることの難しさ(博物館実習) | トップページ | あと1週間がチャンスです! »

2011年2月15日 (火)

ちょっとしたティーサロン?

こんにちはsunインフルエンザから復活した柏井ですshine

ここ数日でかなりのポ○リスエットを消費しました・・・。

皆さんも体調管理気をつけてくださいねwobbly

さて、本日は博物館にたくさん人が集まっておりますsmile

歴史学科有志の学生で行われている山袴調査のデータ整理(with加藤先生)が行われていたり・・・

本学に寄託されている一関藩上級武士であった境澤家文書の整理作業が近世史ゼミの女子によって行われたり・・・

Photo

↑もくもくと作業を続ける女子チーム

命の危険をおかしながら(?)境澤家文書の写真撮影を行う田中&岡谷学芸研究員・・・

2

↑一関城下の絵図の全体図を撮るために脚立にのぼる田中氏。

Photo_2

↑それほど大きくない文書類はこうして撮影しています。

そして、本学所蔵の民俗資料の整理作業をする私・・・

Photo_3

↑12月まで展示していた資料を登録台帳で確認しながらしまう作業です。

結構煩雑な作業なので、心が折れそうになることもしばしば・・・。

そんなときは近世チームのところに行って文書を眺めてました。

近世文書の中にある城内や城下の絵図は、眺めるだけでも面白かったですflair

今日撮影した資料の研究が進み、博物館に展示される日も近い・・・かもしれません。

それぞれが自分の作業をもくもくとこなしつつ、時にはおやつをつまみながら、

いろんな分野の学生が集う博物館。

今日の博物館はまるでちょっとしたサロンのようでしたjapanesetea

(学芸研究員:柏井容子)

« 人に伝えることの難しさ(博物館実習) | トップページ | あと1週間がチャンスです! »

活動報告」カテゴリの記事