« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月18日 (水)

開館初日

本日午前11時から開館記念式を行いました。式には理事長、学長をはじめ大学の主だった人々が式に参加しました。

式典は簡単な挨拶のあと理事長、学長と館長(私)と3人でテープカットを行い、その後展示室をみなさんにお披露目をしました。

報道も新聞各社とテレビのTBC、仙台放送がきました。毎日新聞社では中学1年生を取材に仕立ててきました。男女各1人の生徒さんがめずらしそうに博物館の展示を見ていきました。

午後は学生さんや職員、一般の方々が来館され、学芸研究員は展示の説明に追われました。見知らぬ人に話しかけるのは結構疲れる仕事であることを実感したのではないかと思います。

写真はセレモニーと展示室を案内した時の様子です。Img_5611 Img_5629

                              館長

大学博物館開館式!

Dsc_0021

  ついに、開館の日を迎えました。昨日のひどい雨がうそのように晴れわたり、絶好の開館日びよりになりました。

 開館式は、まず宗教主任の野村先生による聖書朗読、続いて星宮学長と辻館長のごあいさつ、祝電披露、そしてテープカットという次第でした。

 報道各社も多数取材に来ていただき、なかには“中学生記者”の姿も。晴れやかな雰囲気のなか、式典は終了しました。

 午後1時、一般公開とともに、近所の方や本学学生がいっせいに来館。午後5時の閉館まで、途切れなく展示室に来館者の姿がありました。大学博物館という特殊な性格をもつ博物館ですから、開館日にどれだけお客さんが来てくれるものかと不安でしたが、その不安は取り越し苦労でした。

 本日から一ヶ月間(12月17日まで)は、無料公開になります。ぜひご来館ください。

(学芸員)

2009年11月17日 (火)

開館前日

本日、展示作業はすべて終了しました。

展示作業を始めた時にはどうなることかと思っていましたが、全員が協力するとこんなに作業が進むんだなとあらためて感じました。

今日は展示の最終的な細かい作業を行い、図書館からも貴重本が搬入されました。ローケース上部のアクリル部分も穴のないタイプに入れ替えました。展示作業終了後各部分の担当者によって解説会を行い、知識を共有して明日からの入館者への説明に備えました。

集合写真は昨日の作業終了時に撮影したものです。もうひとつは解説会の写真です。

これですべての作業を終了しました。あとは明日の晴天を祈って待つだけです。Img_5561 Img_5566

                       館長

2009年11月16日 (月)

開館2日前

明後日はいよいよ開館です。

展示室ではパネルの吊り下げ、キャプションの設置など最後の作業が進められています。作業は図書館貴重資料の搬入を除いてほぼ完成に近づきつつあります。

シンボル展示の墨書人面土器も展示され、コーナーごとの色合いも明確になってきていて展示室全体がいい感じになりつつあります。

明日は図書館の貴重資料の搬入とローケースアクリルの取り換え、キャプションの設置を終えた後、ライティングの最終確認をして終わりです。

後はコーナーごとの解説を担当者にしてもらい、開館に備えたいと思います。Img_5554

                                館長

2009年11月14日 (土)

佳境に入ってきました。

Dsc_0037 展示作業は、かなり完成に近くなってきました。現在は細かい修正や、パネルの追加、テグス留めなどの作業を行っています。

展示は、最初に壁面パネルや壁面展示を完成させ、そのあとステージ上の展示や、アクリルケースの中身を作っていきます。そしてキャプションを並べたりテグス留めを行って、不足している部分を補っていくという手順で行います。

手作りの展示は、作業が大変ですが、楽しいものです。印刷物なども順番に仕上がっていくので、焦りつつも手ごたえを感じながら進めているところです。

(学芸員)

2009年11月11日 (水)

展示作業中

 今週は多くの分野で展示作業を進めています。民俗学分野では10日より展示作業中です。

  資料自体を展示していくとともに、その資料がいったいどんな面白さを持っているのかを伝える解説文などもつくっていきます。

Byou1

Byou2_2

写真は展示資料の傍らにおかれる、名札づくりの様子です。

資料の名前、使用方法などを紹介するものになります。

これらを含めて何をどこへ置こうか、皆であーでもないこーでもないと相談しながら、展示がつくられているところです。

18日のオープンも目前、明日からも張り切って準備していきます。

(学芸研究員)

2009年11月 9日 (月)

開館記念行事

11月18日の開館がせまってきました。

当日は11時から開館記念式典を大学関係者を招いて行う予定です。

開館記念式典では記念の絵葉書をお配りすることになり、目下そのための写真撮影を行っています。

写真は使えるかどうか分かりませんが、とりあえず博物館の姿を撮ってみたものです。道路の反対側からが博物館の全体が見えていい感じだと思います。

今週はたくさんの展示作業が予定されています。開館準備も大詰めといったところでしょうか。

                                           Img_5539 館長

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »